雑談 -small talk-

日常の「なぜ」によって人は成長する。




僕はいつも、自分の行動でも誰かの行動でも、「なぜ」それをしたのかという事を考える事を意識してます。

自分の行動に対する「なぜ」をひたすら深掘りする事で、自分の行動のアルゴリズム的な物を理解する事が出来ます。その上で、自分はこういう傾向があるなという事を踏まえて決断し、行動して行く事が良い決断の近道であると思います。

そして、他人の行動を分析するのは、自分の分析よりも面白いです。

特に、絶対自分であればこんな事しないのに、「なぜ」この人はこんな事をするのだろうか、といった事をひたすら考えると、その人の本心や根本的な考えを自分なりに理解出来ます。

その人の行動に疑問を持った時かつ、その行動が良い結果を生んで居なかった場合、「なぜ」と深掘る事は反面教師として学べる絶好の機会となるのです。

更に、その人の行動が成功した場合、「なぜ」それが成功に結びついたのかという事を実体験に基づいて学べる機会でもあります。

常に、「なぜ」と考え続ける事は、どんなに自己啓発本を読んで勉強するよりも、成長へ繋がる1番の近道なのではないでしょうか。

関連:グレタさんも支持!学生らが環境問題に関して、日系大企業数社に抗議の公開質問状!その理由とは

Amazonで人気の書籍をチェック!




PROFILE

TAIKI
TAIKIブロガー大学生/バーテンダー
1999年生まれ、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れて政治について勉強中。2019年10月7日よりブログ毎日更新中。2020年10月より赤羽でBARをスタート。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です