和合大樹のプロフィール

若者が政治参加しないだけで、高齢者がネット予約、若者が大行列という歪な制度が完成します(選挙に行こう)

いま話題となっているのが、渋谷の若者の接種会場に出来ている大行列。

東京都が、若年層向けに予約無しでも接種可能な会場を設置した事によって生じた行列です。

「若年層はワクチンを打ちたく無いんだろう」という謎の推察の結果、1日300人に接種するようなロジを組んでいたら大誤算。

1kmにまで及ぶ行列が出来てしまったのです。

これ程までにわかりやすく、政治が若者の事を理解していないと示した事例は他にありません。

若者だって、ワクチンを打てるものなら打ちたい人が大半ですし、元々若者が打ちにくいような制度設計をしたのは政治行政です。

それなのにも関わらず、若者は打ちたく無いもんだ、と勝手に決めつけてこの有様。

やはり、政治に若者が入っていく、声を代弁していく事の大切さを感じます。

そして、これを機に若者にも、自分たちが政治に参加しないだけでここまで歪な制度が組まれてしまうんだという事を自覚して欲しいですね。

ちなみに、僕は大学で簡単にワクチン接種の予約が出来たので、困っている学生はぜひ大学のワクチンを確認してみると良いかもしれません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。