千代田区議補選:梅田なつき(あたらしい党)ってどんな人?経歴、政策は?

今回は、1月24日に告示、31日に当開票が行われる千代田区議会議員補欠選挙に挑戦する事を表明した、あたらしい党・千代田区政対策委員梅田なつき さんの紹介をしていきます!

TTAIKI

因みに、そもそもなぜ補選を行うのかと言うと、早尾恭一区議(59歳)が昨年12月31日付で辞職して区長選への出馬を示し、欠員が生じた為です。

梅田なつきさんて誰?!

梅田なつき さんは、現在千代田区九段下に家族5人で暮らす34歳、3児の父です。

中央大学法学部を卒業後、様々な職を経験し、IT企業に勤めています。

「ち、父?」と思われた方も多いかもしれませんが、女性の奥さんがいるれっきとした父です。

梅田さんは女装家でもあり、常に女性らしい服装とメイクをされています。

女装姿が綺麗なので、普通に女性に見えますよね。笑

僕も去年か一昨年に、あたらしい党のイベントで初めて会った時は、どういう人なのかわからず戸惑った記憶があります。笑

しかし、話してみれば気さくでとても話しやすい方で、政策の勉強も熱心な方だという印象を持ちました。

僕のBAR にも来店して頂き、ありがたい限りです・・・!

どんな主張をしているの?

政策は(おそらく)まだ公式には発表されていないようですが、特に力を入れているのは受動喫煙問題LGBT政策、そして子育て政策だと言います。

→政策は以下のホームページに掲載されています。(2021年1月28日現在)

コロナ禍受動喫煙から区民の命と健康を守る

みえるわかるつながる。あたらしい千代田区政へ

子育て世代を中心に賑わいと多様性溢れるまちづくり

梅田なつき3つの政策

特に、LGBTや子育てに関しては当事者でもあるので、今の議会に圧倒的に欠けている、現実的な当事者目線の政策が期待できます。

僕自身、梅田さんが注力している分野には強く関心があり、梅田さんの発信から学んでいる所が大きいのは否めません。

先日も梅田さんから、「国会議員には、たばこ議連に加入している議員が280人以上いるが、受動喫煙防止議連には50人ほどしかいない」という事を教えて頂き、受動喫煙防止を推し進める政治家を増やさなければ、絶対に現実的な解決策が生まれない事を痛感しました。

梅田さんは受動喫煙防止の解決の為、市民団体の職員としても活動しており、問題解決に向けての本気度が伺えます。

特に、たばこによって新型コロナウイルスの感染確率が高まったり、重症化のリスクが高まっていると言われている中で、受動喫煙防止策は喫緊の課題です。

関連:たばこと新型コロナの関連性ーこの機会に禁煙を

梅田さんの知識と経験が、千代田区内における喫緊の課題である受動喫煙防止に向けて、活きてくる事は間違いないと思います。

またマンガ・アニメの聖地秋葉原を含む千代田区において、表現の自由も徹底して訴えているようです。

千代田区政に「あたらしいあたりまえ」を!

LGBT当事者であり、3児の父、そして表現の自由を訴え、ITにも精通している梅田なつきさん。

現在の古い議会を変える為には絶対に必要な人材であると感じます。

千代田区議補選に地域政党「あたらしい党」公認予定者決定!梅田なつきが千代田区政に挑みます | 音喜多駿 公式サイト (otokitashun.com)

上記の音喜多さんのブログにもある通り、友党である日本維新の会からの推薦・公認等は以下の理由で頂かないようです。

・従来から「あたらしい党」の党員であったこと
・受動喫煙対策の市民活動などを続ける中で、国政政党に所属するのは避けたいこと(上記のブログより引用)

今の所、補選にはあたらしい党単独で挑む形となり、厳しい戦いになるとは思います。

しかし、古い議会を変えて、多様性にあふれて区民と同じ目線を持った新しい議会に変えていく為、応援していきましょう!

梅田なつき (@natsuki_jsk) / Twitter

関連:最新版!日本維新の会 衆議院支部長まとめ(東京・神奈川)

関連:「日本維新の会」の政策をわかりやすく解説!ネオリベ?右寄り?緊縮?反日?

関連:政治×DX:瞬時に必要な情報(政策)を伝える事が可能になる「政策ナンバー制度」とは

関連: グレタさんも支持!学生らが環境問題に関して、日系大企業数社に抗議の公開質問状!その理由とは




3件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。都内での活動を経て、2021年より衆議院神奈川10区金村りゅうな事務所スタッフとして活動中。