雑談 -small talk-

タカジュンは僕がいないと死ぬと思う。

こんばんは。

最近、全然人に会っていないのでそろそろ人が恋しくなってくるころです。

そこでふとあたらしい党学生部部長のタカジュン君のことを思い出しました。

一緒にポスター張りをしていたあの頃が懐かしいなーと回想しつつ、記憶を振り返ると、「あれ、待てよ?俺がいなかったらタカジュン死んでるんじゃね?」と思うようなことが多々あります。笑

例えば、タカジュン君は何も考えずにまっすぐに行動していく癖があります。

本当に物理的に何も考えずにまっすぐに行動していくのです。

なので、横断歩道の無い道を渡るときも全く左右を確認しません。

車が来ているのに、平気でふらふらと突っ切って行ってしまいます。www

「高野さん!危ないですよ!」

と僕が言うと、

「あ、ああ。ごめん。」

とだけ言い、

「なんで車を確認しないで行くんですか?!」

と聞くと、

「タイキ君がいるからだよ」

と訳の分からない事を言います。

危ないときは僕が注意してくれるから、自分は何も気にせずまっすぐ進むというのです。www

このタカジュン君のよくわからない思考は、完全にダイエットの副作用だと僕は思います。

彼は、一日2食サラダダイエットをしています。ルールはその名の通りで、他には、1週間に一度だけラーメンなどのダイエットに良くない食べ物も食べて良いというルールです。

タカジュンの変な思考は、このダイエットが元凶ではないでしょうか。

確かに、タカジュン君は痩せてきていますが、痩せているというよりも完全に「やつれている」と思うのです。

栄養が足りずに、思考があまり働かなくなってきているのではないかと推測します。

だから後ろから車が来ても全く気付かないし、新幹線は買った切符と全く違う車両に乗り込んでしまうのです。

いかがでしたでしょうか。

あたらしい党学生部の部長であるタカジュン君。かなりぶっ飛んで面白い人だと思います。

とにかく、タカジュンが知らないうちに死んでしまわないか心配です。笑

ちゃんと飯を食おう!笑笑




タカジュンは僕がいないと死ぬと思う。” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です