和合大樹のプロフィール

羽田と川崎を繋ぐ橋「多摩川スカイブリッジ」に名称決定

川崎市は、羽田空港と川崎・殿町地区をつなぐ仮称羽田連絡道路の橋の名称が「多摩川スカイブリッジ」に決まったと発表しました。

殿町地区、戸別訪問したなあ。笑

川崎区の深部にあるのに、割と川崎区感の無いエリアです。笑

「多摩川スカイブリッジ」は、2022年3月末までに開通予定で、福田紀彦市長は「世界の玄関口と川崎の最先端の知識を結ぶ。川崎の存在感も大いに高まると思う」と期待しています。


多摩川の最下流に掛かる長さ600メートルの橋で、川崎市東京都が整備しています。

これからの川崎市の発展に繋がっていく事に期待です!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。