政治 -politics-

【政治】アニメ『コードギアス』流、政治に興味を持たせる方法。

こんにちは。

今回は、アニメ『コードギアス』を参考にして、皆に政治に興味を持ってもらう方法を考えていきたいと思います。(完全にネタですw)

政治活動を通してよく言われることが多いのが、

「ウチは政治はちょっと…」

という言葉。

「政治はちょっとってなんだよ!」

「みんな無責任すぎる!許せない!」

と感じつつも頑張っております。

しかし、『コードギアス』を見ていてふと思いました。

「この方法ならいけるんじゃないか?!みんな政治に興味をもってくれるんじゃないか?!」と…

『コードギアス』について簡単に説明すると、現実とは異なる歴史を経た架空の世界において、「ギアス」という異能と、戦争、競争社会を、主人公のルルーシュと親友のスザクという2人の人物から描いたアニメです。世界の3分の1を支配している超大国「神聖ブリタニア帝国」の植民地とされた「日本」(作中では、植民地化された後はエリア11という呼称に変わる)を舞台に、様々な事件や戦いを経て、より良い世界を作ろうと2人が奮闘していきます。
その中で、様々なこと(まあ壮絶な事件が沢山あったのですが省略w)を経て、主人公のルルーシュは神聖ブリタニア帝国の皇帝になり、親友のスザクと「ゼロレクイエム」という計画を画策します。それはルルーシュ自身の命を賭して行うものであり、ルルーシュが世界を掌握して独裁することで人々の憎しみを一身に受け、最後はスザクがルルーシュを討ち、人々の憎しみの連鎖を断ち切るというものです。
つまり、市民が絶望に陥ったら皆政治に興味を持たざるを得ないだろう、ということを僕はふと思ったのです。w
例えば、れいわ新撰組の山本太郎が総理大臣になってしまうのは良いかもしれません。
彼が日本をめちゃめちゃにぶっ壊したら、さすがにこのままだとヤバいってなって政治に全然興味ない人も興味を持つかもしれないです。w
まあこんな頭の悪いガキみたいな発想は置いといて、みんな『コードギアス』見ましょう!
『コードギアス』まじで面白いです。
政治や歴史に興味ある人ならまずハマりますね。



今回は以上です!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です