雑談 -small talk-

友達の心を動かせない人に国は動かせないと思う。

投稿日:

こんばんは。

最近の色々な出来事を経て思ったのは、周りの人の心すら掴めない人間が有権者の心なんて掴めないんじゃないか、という事です。

周囲の人間、特に友人の心を動かせないのに政治を動かそうなんて、思いあがりすぎじゃないでしょうか。

逆に、音喜多さんのように、友人たちや周囲の人間が全力で政治の世界に押し上げたような政治家は、周りにいる多くの人間の心を動かしているので、何となく民主主義社会において政治も変えられるんじゃないか、と期待してしまいます。

あれ、でもよく考えたら僕も政治家を目指しているけど友達少ないし、周りの人の心全然動かせてないな・・・!

むしろどんどん嫌われてるような・・・!笑

悪名は無名に勝ると信じるしかない・・・!笑

人の心を動かすって中々難しいことだと思いますが、コツコツと愚直に頑張って、徐々に一人ひとりの心を動かしていけるような人間に僕はなりたいと最近感じました。

でも、コツコツと愚直に頑張る事って結構大変なんですよねー。

しかし僕も、コツコツ愚直に頑張る天才、豊臣秀長のようになれるよう、頑張っていきます。

 

豊臣秀長から学ぶ、「補佐役」としての生き方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です