政治 -politics-

シュナイダー司令官は「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」というが…。

在日米軍トップ「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」

こんな記事が今注目されています。

在日米軍のトップ、シュナイダー司令官が、中国を牽制する為「尖閣周辺で日本を助ける義務まっとうする」という発言をしてる事が称賛され、話題になっているのです。

しかし、僕から見ればこれは、アメリカの常套句であり、いざ何かが起こった時にアメリカが日本の代わりに戦ってくれるという訳ではありません。

過去にブログでも書いた通り、アメリカは自助努力をしていない国を助ける事はまず無いのです。特にトランプ政権の場合はそれが顕著に現れています。

「なんで、アメリカが日本を守らないのか」、気になる方は、以前僕が書いた記事を読んでみてください。

アメリカは100%日本を守らない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です