雑談 -small talk-

無理だと思っても、やらねばならぬ時がある。

投稿日:

こんばんは。

先日、東京都知事選挙に挑戦予定の小野さんについてのブログを書いたら予想以上の反響があってとても驚いています。多くの人に読んでいただけてありがたい限りです・・・!

(ツイート内で、一部名前が「小野大輔さん」になっていますが、正しくは「小野泰輔(たいすけ)さん」です。間違えてしまい申し訳ありません。)

小野さん、今日から街宣活動もスタートし、素晴らしい演説をしてくださったようですが、やはり皆さんお分かりの通り、他の候補者と比べて知名度が圧倒的に足りません。

実務能力、政策能力などは、外資系コンサルや副知事の経験からわかる通り抜群に優れているのですが、知名度だけはどうにもならないのです。

その知名度の低さと、現職の小池さんの圧倒的な強さから、「小野さんは厳しいのではないか」とも言われていますが、無理だと言われていようが、やらねばならぬ時があるのです。

小野さんの都政に対する問題意識には非常に共感できます。

【東京都知事選挙】小野泰輔氏のプロフィールと政策をまとめてみた

男が一世一代の大勝負に出る決断をし、行動に移した時、それを全力でサポートできる喜びと興奮、そして尊敬と憧れといった様々な感情があふれ出てきます。

歴史に残るような大逆転ができると、僕はそう信じています・・・!

 

無理だと思っても、やらねばならぬ時がある。” への1件のフィードバック

  1. かなり関心のあるはずの私でも昨日やっと名前おぼえました。応援してる若者が名前を書き間違える段階では政策論争は無理でしょうね。くまモンイラストは使用料無料だし個人的利用なら申請不要なので活用できるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です