趣味 -hobbies-

トルコ旅行にご用心②つかの間の平和←

投稿日:

今回も前回の続きです。

前回のブログを見ていない方はこちら

トルコ旅行にご用心!①不可抗力により、初日で31万円消えます←

 

様々な事がありながらも、韓国の仁川空港からトランジットして遂に、僕はトルコの地にたどり着きました。

イスタンブールに到着後は全てスムーズに進みました。

空港からHAVAIST(バス的なやつ)でタクシムまで行き、夕方のイスティクラール通りを散策。

そして、夕飯はトルコ人の知り合いと合流し、おすすめのトルコ料理レストランに連れていってもらいました。

(ちなみに、僕を案内してくれた方は、ターキッシュエアラインズに勤めているCAさんで、トルコ語に加えて、英語、アラビア語、日本語などを流暢に話せるめっちゃ優秀な女性です。イスタンブールに着いた時に、空港に綺麗な女性がいるなと思い、僕が困ったふりをして声をかけたのがきっかけで知り合いました。つまり、知り合って数時間なのにも関わらず、レストランを案内してくれて奢ってまでくれたという素晴らしい方です。)

いやー、なかなか充実した旅行です。

帰りはそのCAの方から現地の友達を4人くらい紹介してもらい、車でホテルまで送ってもらいました。(初対面の外国人と仲良くなるスキルは普通の日本人より高い自信ある)

何の曲かわからないけど、爆音で音楽を流しながら夜のアクサライを走ったのは楽しかったなあ。

その後、ホテルに着くと、フロントの人がたまたまサッカーの長友(ガラタサライ)のファンで、僕が日本人だとわかると、長友の話をしてきました。

そして僕が長友と同じ明治大学に通っていることを伝えると意気投合!

かなり結構長い時間サッカー関係の話題で談笑し、ソウル―イスタンブールでの長い一日は幕を閉じました。

(ちなみに僕はサッカーについて全く詳しくないし、興味もないので、長友の大学時代の小話などを教えてあげていました。)

次の日。

普通に起きて、普通に一人で観光。

大学で西洋史を専攻する歴史ヲタクの僕にとって、イスタンブールは夢のような街です。

しかし、このブログではそんな呑気な観光の思い出などはわざわざ書きません。笑

しかし今のところ、前回のブログが嘘のように、全く波乱の「は」の字も出てきていませんね。笑

波乱は次の日に起きるのです・・・

 

 

トルコ旅行にご用心②つかの間の平和←” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です