和合大樹のプロフィール

中原区長・副区長に、若者の活動を知って頂きました

本日は、中原区長の永山さん副区長の寺澤さんとお会いする機会を頂き、地元で活動をする若者をどんどん可視化して行きたいというお話をさせて頂きました。

早口でプレゼンする和合

現在、かわさき若者会議と中原区役所で進めている「市政だより」製作プロジェクトについても大きな賛同を頂き、「これからも若者をサポートしていきたい!」という力強いお言葉も。

いま、中原区を含めて川崎市ではどんどん若者活躍の機運が高まっている中で、こうして区長や副区長の賛同を得て活動出来るのは非常にありがたい事だと考えています。

そして、ファイナルファンタジーが好きでやり込んでいたという、ちょっとお茶目な面がある区長だからこそ、こうした取り組みも積極的に受け入れてくれるのだと感じました。

「デジモンとコラボしてるんだよー!」と区長室のポスターを指差していた時の楽しそうな区長も親近感が湧きます。笑

これからも、寛容で先進的な自治体である中原区や川崎市と共に、若い人たちで地元を盛り上げて行きたいと思いますので、よろしくお願い致します!

中央が永山区長、その右が寺澤副区長




1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。