話題の記事

政治家たちはああ見えて皆、〇〇〇〇〇を持っていると思う。

遂に決まった一律10万円給付ですが、その立役者として今注目されているのが公明党!

なんと「連立解消」まで視野に入れて話を持ち掛けたと言われており、よくやったぞ公明党!と今回だけは誉めてあげたいですね。

軽減税率を導入したときには、公明党なんて消えてしまえと思っていましたが、今回の件で連立政権の良いところはこういうところなんだなと実感しました。

普段は何やっているかわからない公明党でもたまにはいいことをするので、やっぱり政治家って何かしら志を持ってやっているんだなと感じました。

考えは違くとも、自民、公明、立憲、国民、共産関係なく、皆を持ってやっている人達なんだから、相手を嘲笑するのではなく、最低限の経緯を持つべきだなと思います。

先日話題になった、セクキャバに行ったとされる高井議員だって彼なりのがあったはずです。

この時期に行ったのは問題ですが、セクキャバに行くこと自体は問題ないと思います。

問題があると思うなら、有権者が選挙で落とせばいい話です。

なので、繰り返しになりますが、考えの違う相手を嘲笑するのではなく、理解し、議論できるようになれば、日本の民主主義の質はもっと上がっていくのではないでしょうか。

関連:グレタさんも支持!学生らが環境問題に関して、日系大企業数社に抗議の公開質問状!その理由とは

Amazonで人気の書籍をチェック!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。都内での活動を経て、2021年より衆議院神奈川10区金村りゅうな事務所スタッフとして活動中。