和合大樹のプロフィール

死ぬほど泥酔した時でもブログを書く理由

ブログ毎日更新ネタを最近つらつらと書いているのですが、僕自身、ブログの毎日更新をしててよく驚かれる事があります。

それは、

「あんなに泥酔してたのに、次の日の朝見たらブログがアップされててビックリした!」

という感じで。笑

泥酔する前に書けよ!と思う方もいるかもしれませんが、朝から晩まで予定が詰まっていて、そんな時間が無いという日は誰にでもありますよね?

そんな日でも、「今日は忙しいから書かなくていいや」とはならずに、泥酔して意識が朦朧とした状態でも、電車の中、あるいはカラオケボックスの中で、必死にスマホを握りしてブログを書いています。笑

気心の知れた友人であれば、飲み会の途中でも「ごめん、今からちょっとブログ書くわ」と10分くらい黙り込んだりするのですが、毎回そうは行きません。

そんな時は必死こいて帰りに書いているのです。

では、なぜそこまでして、僕は大して内容も無いブログを書くのでしょうか。

それは、自分自身の決めた事は何があろうと必ずやり遂げるという本気度を示す為です。

僕はブログ毎日更新を700日以上続けてきましたが、これが自分の自信やアイデンティティ、そして”きっかけ”になっています。

ブログ毎日更新というアイデンティティを失っては、もはや僕は僕で無くなるような気がしているくらい、習慣として身体にも染み付いているのです。

そして、これまで様々な出会いの”きっかけ”を僕に与えてくれたこのブログには、内容以上に”継続の結晶“という無限の価値と可能性を秘めているのだと考えています。

※僕のブログは、内容的にはマジで価値ありません。笑

その無限の価値と可能性に賭けて、僕は泥酔状態でも必死にブログを書いているのです。

みなさんも、自分だけの継続の結晶を作ってみると、人生が変わるかもしれません。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。