和合大樹のプロフィール

韓国の寄付天使・IUの寄付総額が億単位?!韓国の歌姫が凄すぎた・・・

サムネイル画像引用元




韓国の人気歌手IU

皆さんは、韓国の歌手IUを知っていますか?

本名はイ・ジウンと言い、芸名のIUは「私とあなたが音楽で一つになる」という意味が込められた”I”と”YOU”の合成語です。

現在27歳で、圧倒的歌唱力と美貌によって世界中の人々を虜にしています。

「Good day」で日本デビューし、高音の3段ブースターは彼女の代名詞でもあります。僕も大好きで昔よく聞いていました。

 

22歳から莫大な金額を寄付

そんな彼女ですが、27歳にして途轍もない金額の寄付活動を続けている事をご存知でしょうか?

関連:歌手IU(アイユー)、クリスマスに1億ウォンを寄付…今年の寄付額だけで6億ウォン以上

緑の傘子ども財団(恵まれない子供たちを支援する韓国最大の財団)によると、IUは2020年12月24日に、低所得家庭の子供たちや、大学入学を迎える学生たちに向けて1億ウォン(約940万円)を寄付しました。

寄付されたお金は、生活費支援及び学費支援金として使用される予定だと言います。

実は、IUは2015年(22歳)から緑の傘子ども財団に寄付をし続けていて、現在までの寄付総額は8億2千万ウォン(約7700万円)に達します。

昨年だけでも、様々な団体に6億ウォン(5637万円)以上の寄付をしていますが、昨年8月には暴雨で被害を受けた地域及び被害者たちの支援のために1億ウォンを寄付し、翌月の9月にはデビュー12周年を記念してファンと共に愛のカタツムリ(聴覚障害者後援団体)や韓国未婚母家族協会1億ウォンを寄付して話題を集めていました。

また、IUは新型コロナウイルス感染症拡大防止の為の寄付も積極的に行っています。

大韓医師協会に1億ウォン相当の医療用保護服を支援し、国際救護開発NGO「グッドネーバーズ」に1億ウォン、瑞草区に3千万ウォン(約282万円)、果川市に3千万ウォン、楊平郡に2千万ウォン(約188万円)、基礎生活保障受給者やひとり親家庭に1500万ウォンを寄付しました。

そして、このようなIUの人並はずれた寄付活動は世界的にも注目を集め、2019年12月にアメリカのフォーブス誌が選定した「今年のアジア寄付ヒーロー30人」に最年少で名を連ねているのです。

彼女が今までに寄付した総額は、推定40億ウォン(約3億7500万円)ほどだと言います。

27歳で約4億円も寄付しているなんて凄すぎる・・・!

幸せを運ぶ「寄付天使」

15歳から歌手として活動を始め、22歳から多額の寄付によって多くの人を助けているという、まさに人に幸せを運ぶ「寄付天使」だと思います。

これだけ美人で歌も上手くて性格も良い、全く非の打ちどころの無い人物ですが、成功を治める人間はこの様に「人を助けたい」「幸せにしたい」という想いが大きな原動力となって成功をもたらすのだと改めて感じました。

関連:千代田区議補選:梅田なつきさん(あたらしい党)ってどんな人?経歴、政策は?

関連:最新版!日本維新の会 衆議院支部長まとめ(東京・神奈川)

関連:「日本維新の会」の政策をわかりやすく解説!ネオリベ?右寄り?緊縮?反日?

関連:政治×DX:瞬時に必要な情報(政策)を伝える事が可能になる「政策ナンバー制度」とは

関連: グレタさんも支持!学生らが環境問題に関して、日系大企業数社に抗議の公開質問状!その理由とは

Amazonで人気の書籍をチェック!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。