和合大樹のプロフィール

交友関係に断捨離は無い、と心に刻む義理人情大学生←

Twitterでたまたまこんなツイートを発見。

どこか自分のことを言われているような気がして、ドキッとしてしまいました。

僕は比較的交友関係は広い方ですし、友達もそこそこ多い(と勝手に思ってる)のですが、飽きたりめんどくさくなったらスパッと切り捨てがちです。また、その逆もしばしば・・・。

謎のカミングアウトですが。笑

自分がそういう性格だから、周囲にも似た性格の人が自然と集まるのかもしれませんが、人間関係の断捨離はメンタルヘルスにおいて重要だとつい最近まで思っていました。

だから自分もするし、されたとしても特に何も思いません。

しかし、最近知り合いから言われた言葉や上記のツイートを見て、考え方が変わってきた気がします。

気軽に飲みに連れて行ってくれる下町の兄貴的な人からは、「人の縁は簡単に切っていいもんじゃない。」と言われ、業界歴50年以上の大先輩からは「義理、人情、恩返し。これだけは何があっても、誰に何をされても忘れちゃいけねえ。」と言われ・・・。

今思えば、僕の周りにはかっこいい大先輩ばかりです。笑笑

そういった事もあって、最近僕が義理人情大好き人間になっているのはご承知の通りだと思います。笑(周囲の影響受けやすくて草)

全ての事柄において、過去を変えることは不可能ですが、これから生きて行く上では大先輩たちの背中を見習って、何がどうなろうとも義理人情だけには厚く生きていきたいと思います。

義理も人情も無い就活の世界に日々心が折れそうですが・・・。

明日は、松下政経塾の体験プログラムに参加して「志を立てる」ことについて考えて来るので、この義理人情ブログの流れでその話も書ければと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。