和合大樹のプロフィール

誰でも出来る!ブログを毎日更新する為に意識すべき、たった1つの事

q

ブログの毎日更新。

それは意味が無いようで、人生を大きく変える可能性を持つ習慣です。

この習慣は、僕が尊敬している政治家の1人である音喜多駿さんに憧れて始めた習慣なのですが、もはや、ブログの毎日更新和合大樹のアイデンティティの1つとして自分の中で確立されています。

そして、僕も本日でブログの毎日更新599日目。

そのわずか1年半ほどしかない期間の中でも、ブログを毎日更新していたお陰で、僕の生活には数多くの変化がありました。

※その変化については、以前も別のブログで述べたので割愛

関連:初告白:収益の総額は?!ブログを500日以上毎日更新する大学生のお金事情を暴露

関連:ブログのメリット9選:365日毎日更新する大学生ブロガーがメリット挙げます!

そんなメリットや意義も大きい習慣だけあって、中にはブログの毎日更新を始めようとする方々もいますが、僕の知っている限りで今も続けている方は殆どいません。

関連:中田歯科医院: [悲報] ブログ毎日更新終了のお知らせ [Give Up] (nakadashika.blogspot.com)

ではどうすれば、普通の人にとっては中々真似できない「つまらなくて、意味を見出せなくなる」ようなブログの更新を、毎日続ける事が出来るのでしょうか。

今回は、誰でも意識するだけで、絶対にブログの毎日更新が出来る方法を伝授したいと思います!

まず、ブログの毎日更新をする上で、皆さんがハードルに感じるのは何でしょうか。

ずばり、それは時間と労力とモチベーションだと僕は思います。

普通の人には、ブログを毎日書いている時間なんて無いですし、仕事や勉強で疲れた後に書く労力などありません。

また、すぐにブログを書いた成果も出ないし、お金も貰えないのでモチベーションも上がるはずがありません。

そんなこんなで、ブログの毎日更新にそもそも気が乗らなかったり、始めてもすぐに辞めてしまうのではないでしょうか。

ですが、それは当たり前の事なのです。

僕自身も、もちろんそう。

正直これを書いている今も、実は死ぬ程眠いのですが、最後の力を振り絞って何とか書いています。笑

しかしながら、それでも何故僕が毎日更新出来るのかといえば、それは、ブログにクオリティを全く求めていないからです。

皆さんは、ブログやSNSを通して外に何かを発信する時に、クオリティ低い事を言ったら恥ずかしいとか、需要の無い話をしても誰も読んでくれないとか、そう言ったネガティブな事を考えると思います。

しかし、それをクリアして質の高いブログを作ろうとしては、余計な労力と時間がかかってしまい、毎日更新なんてとても出来ません。

つまり、ブログの毎日更新をするには、クオリティを求めない事を意識すれば良いのです。

そうすれば、毎日更新が苦にならないですし、ちょっとした隙間時間ですぐ出来る習慣に変化していきます。

継続した上で、ある程度のクオリティを目指して行けば良いのです。

本当に毎日更新したいのであれば、まずは、絶対に続ける事に重点を置いた上で、クオリティを求めるべきだと思います。

なので最終的に、どうしても時間や労力が限界なのであれば、

「ラーメンおいしかった。」

「お出かけ楽しかった。」

レベルの小学生の日記の様なブログでも構わないと考えています。

まずは、圧倒的な継続が1番重要なのです。

皆さんも、ブログの毎日更新の為にはクオリティよりも継続する事を意識して、そしてその先の変化を追い求めてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。