和合大樹のプロフィール

メディア運用経験者で”各々のメディアについて語る会”を開きたい

なかはらPRも9か月を迎え、一人で運用している地域メディアなのにも関わらず、既に2万PVを突破するという勢いで伸びているのですが、やはりまだ方向性やマネタイズ、記事のオリジナリティという部分で模索中なのが現状です。

地域で長年活動されている方々から色々とお話を聞く機会も増え、情報量としてはかなり一人で蓄えているのですが、今はサイトを始める前段階なのではないかと思うくらい自分のメディア運用の非力さに萎えます。笑

そんな時ふと思ったのが、自分は地域関係や政治関係の方と交流しすぎて、メディア界隈での人脈作りや情報収集を怠って来たのではないかという事です。

地域や政治の情報量が増えても、それを上手く多くの人に発信していくノウハウが無ければ意味がありません。

せっかく良い情報を沢山持っているのだから、それをどうにか上手く面白く的確に発信し、マネタイズも含めて考えて行きたいというのが本音です。

そこで考えたのが、「メディアについて語る会」を開いたら、同じ悩みを抱えた人や、培った経験やノウハウをアウトプットしたい人が上手く繋がる事が出来るのではないかという事でした。

場所は、いつもの我らがTAIKI BAR in AKABANEで考えています。

もし、気になる方がいましたらぜひご連絡下さい!

各々が運営、あるいは携わるメディアについて情報交換が出来ればと思います!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。