短気な人、その時の勢いで行動しがちな人は、アンガーマネジメントを習得せよ!

こんにちは。

最近、僕はアンガーマネジメントという必殺技を習得しました。

これは、「怒り」の感情を自分でコントロールするスキルのことです。

先日、Twitterでyoutuberのみこさんに教えてもらったのですが、実践してみると意外と効率的に生きることができるようになります。

やり方はひとそれぞれのようですが、僕は”イライラしたとき”には深呼吸をして、まずその時の状況を俯瞰してみます。

「これはわざわざ労力を使って怒らなければならない事柄なのか。こんな奴らにいちいち構わずに、もっと他に有益なことをした方がいいのではないか。」

「こんな奴らはほっといて、もっと楽しい事をやろう。」あるいは、「他に自分が今こなすべきタスクは何なのか。」

などなど。

そう考えているうちに、さっきまでイライラしていた事柄なんてどうでもよくなり、次に進めるようになるのです。

しかし実は、僕もこれを実践したのは昨日が初めてでした。

Twitter上で、また不毛な議論、というか貶し合い(マウントの取り合い?)がはじまっていたので、僕はそれを見て「なんだこいつら、むかつく奴らだな」なんて思っていました。笑

いつもの僕ならそこに迷わずリプを飛ばして、両陣営ともに攻撃し、自分で積極的に火種を作りだしていたのですが、今回はアンガーマネジメントを実践したことによって、何の生産性もない争いに巻き込まれずに済んだのです。笑

まだ全然使っていないのでこれからも同様にできるかはわかりませんが、アンガーマネジメントを実践することによって、これからは人生を豊かに暮らしていきたいと思います!!!

関連:グレタさんも支持!学生らが環境問題に関して、日系大企業数社に抗議の公開質問状!その理由とは

Amazonで人気の書籍をチェック!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。都内での活動を経て、2021年より衆議院神奈川10区金村りゅうな事務所スタッフとして活動中。