和合大樹のプロフィール

遂に都議選開幕!都ファがダメなら自民に戻す?いやいや、第三極がまだ残ってますよ←

遂に始まりました、東京都議会議員選挙。

北区で活動していると、昨年の都議補選の記憶がどんどん蘇ってきます。

昨年は自民に惜敗。

現在、北区選挙区では自民・公明・共産がそれぞれ1議席を保有している状態です。

公明・共産は組織票が固い為、受かる可能性が高いだろうと言われている中で、残りの1議席を都民ファーストの会自民党維新で争う構図になっています。

世間では、都民ファーストの会への支持は前回と比べて大幅に低下しており、そのぶん自民党へ票が流れるといった情勢になってきました。

ある調査では、

都ファ13議席(最大値19、最小値6) ※現在46

自民51議席 (最大値55、最小値48) ※現在25

といった議席数になるとも予想されています。

しかし、本当にこれで良いのでしょうか。

「都民ファーストがダメだから、今までの政治に戻す。」

「やっぱり、自民党が何だかんだまとも。」

そうした考えの人が多いからこそ、こうした議席予想が出てくるのだと思います。

しかし、民主党政権崩壊後の自民党を見ていれば、必ずしも自民党がまともでは無いのは明白です。

都民ファーストがダメなら、それに変わる真の第三極に政治を任せても良いのではないでしょうか。

しがらみなく、権力に溺れる事もなく、愚直に活動して支持を得て、真面目に政治を行っていく政策集団を、都民の手で作り出す事が必要だと思います。

「右から左か」「体制側か反体制側か」のように視野を狭めてはなりません。

現状が少しでも変わって欲しいと望むのであれば、既存の古い勢力ではなく、新しくてまともな勢力を選んで頂きたいと思うばかりです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。地元PRメディア「なかはらPR」を一人で運営。