政治 -politics-

演説中に人が立ち止まってくれた・・・!

一昨日、門仲で街頭演説をしていたのですが、嬉しいことに普通のサラリーマンが一人だけ立ち止まって、しばらく聞いてくれました!

基本的に、朝も夜も通勤や帰宅中の人達ばかりで人が流れてしまい、わざわざ目の前で立ち止まって聞いてくれる人なんて、アンチ以外にいないのですが、なんと一昨日はいたのです・・・!

北区で選挙期間中に話した時は、区民の関心も高かったので聞いてくれる人はいましたが、純粋な政治活動中に立ち止まって聞いてくれる人は今まで中々いなかったので本当に嬉しかったです。

しかも政治家でもない、候補予定者でもない、有名人でもない単なる普通の大学生が、教育無償化について自分の経験を踏まえて語っているだけだったのに・・・!

もちろん基本的には、候補予定者のプロフィールや政策の紹介的な応援演説なので、僕の演説を聞いてくれれば本人のことについても結構わかると思います。

毎日の朝と夜の駅頭を通して演説を練習して、周りの人たちからアドバイスをもらって工夫して・・・とやっていたら、その成果が出てくるものだなと感じました。

最近は大学も始まり、Barも始まり、policyも本格的に始まり、政治活動のウェイトが減っていますが(ちょっと前まで文字通り殆ど毎日やっていたのでそれが異常だったw)、朝の駅頭は毎日参加しているので、これからも日々の活動を頑張りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です