雑談 -small talk-

何も考えずに思った事や見聞きした事を言うのは良くないと思う。

こんばんは。

今日は殆ど一日中家に引きこもって、PCとにらめっこしてました・・・

レポート辛い・・・😢

新約聖書の1章を解釈しようとしていたのですが、結局新約聖書を読んだだけで飽きて、レポート書く気力も失せて、読書とワードプレスいじりに没頭していました。

ブログ書き終わったらレポートやります・・・。

今回は、「何も考えずに思った事や見聞きした事を言うのは良くないと思う」という話です。

僕は結構身内に対しては思ったことをズバズバいうタイプで、それが自分の良いところであり、悪いところであると思っているのですが、最近はあんまりよくない事なのかなと思っています。

というか、別に思ったことや見聞きしたことを言うのは悪くないけど、言わない方が「かっこいいよな」と思ったのです。

僕は割と何でもその人に関することであれば伝えてしまっているけど、それによって傷ついている人もいますよね。

友人や大事な人に対するネガティブな事を聞いたからって、そのまま伝えるのではなく、ただ自分の心の中にしまっておいて、相手のことを思いやれるような人間にならないといけないなと気づきました。

今日もちゃんとブログを書くとか言いながら、中身の薄いくそブログで申し訳ないです・・・笑

なにか内容のリクエストあればそれについて書くのでリクエストください。笑

何も考えずに思った事や見聞きした事を言うのは良くないと思う。” への1件のフィードバック

  1. 人のために役に立って相手に気付かれないようにしましょう。というのが新約聖書にあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です