未分類

ポジティブな事のみ言語化していく。

人間なら誰しも、批判や不満、愚痴などのネガティブな事を言ってしまう事はあると思います。

自分から自発的には言ってなくても、話の流れで自分も言ってしまう…といった事もあるかもしれません。

しかし、今更ながら、そういった負の言動は負の連鎖しか生まないと思います。

相手にどんなにムカついて、相手がどんなにクズだと思ったとしても、そういった負の言動は決して見せてはいけません。

ネガティブな言動をした時点で、それは自分に絶対に帰ってきます。

言語化するのであれば、ポジティブな事に限るでしょう。

例え本人のいない前であったとしても、ネガティブな発言していた事は、絶対に本人に伝わってしまうのです。

そういった事を心に刻み、ポジティブな環境を自ら作っていきたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です