話題の記事

「川病は逃げない」川崎病院のコロナ奮闘記から現場の底力を感じる

本日は朝から微熱とだるさ、胃痛で寝込んでおり、一日中ネットサーフィンをしていたのですが、そんな中で発見したのが川崎病院通信「くすの木」です。

先日発行された川崎病院通信「くすの木」特別号には、特に興味深い内容が書かれています。

号外の内容は、川崎病院のコロナ奮闘記!

現場の方々のリアルな状況や、声を受け取ることが出来ます。

昨年のダイアモンドプリンセス号の時から常に患者を受け入れ続けており、コロナに正面から立ち向かっている川崎病院の様子を垣間見ることが出来るので、ぜひ読んで見てはいかがでしょうか。

【目次】

・コロナとの闘い

・川病は逃げない

・川崎病院コロナ奮闘記ー未知のウイルスとの闘いー

・コロナと闘う川崎病院のスペシャリスト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

TAIKI
1999年、川崎市出身の大学生。明治大学文学部在学。趣味は歴史研究、読書、旅行。若者の政治参加推進を掲げて幅広く活動しながら、参議院議員の音喜多駿に憧れ、政治について勉強中。雑記ブログを2019年10月7日より毎日更新中。2020年10月、赤羽でBARをスタート。都内での活動を経て、2021年より衆議院神奈川10区金村りゅうな事務所スタッフとして活動中。